2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫


今日のお通夜で心の整理ができた楽器屋さん。
やっとブログを再開する気になり書き込んでいます。

実は先日、某中学校さんの吹奏楽部顧問の先生がお亡くなりになられまして・・・
いつもハイテンションで指導が熱い!吹奏楽界の松岡修造のような先生でした。

先生と初めて出会ったのは20年前。
その当時、社内で普門館のステージを踏んだことがないのは楽器屋さんだけ。
その話をすると・・・
「私が踏ませてあげるから一緒に頑張りましょう」
と言って下さいました。

それから15年後、全国大会出場!
東関東は全国一難関な支部です。楽器屋さんからしたら15年は早い!
約束通り楽器運搬ではありますが、楽器屋さんの夢だった普門館のステージを踏ませてくれました。

そんな有言実行できる先生を亡くしたことは、茨城にとって、楽器屋さんにとって大損失であります。

先生の思い・・・
茨城の吹奏楽は楽器屋さんが引き継ぎます!
天国から見守っていてください。