2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫


突然、数年前(以前の楽器店の時)に楽器をご購入いただいた保護者様から修理依頼の電話が入りました

この生徒さんは某高校に通っているとのこと。
しかし、現在この高校さんとは、まだお取り引きがありません

個人の楽器修理とは言え、顧問の先生の了解を得なければなりません。
そこで顧問の先生に連絡したらあっさりOK
ってなことで本日お伺いしたのである

なぜ私に修理依頼したのか聞いてみたとろ・・・
『前回修理に出したら、ケースカバーの隙間にタバコの灰が入ってたんです
もうあの楽器店のIさんには頼みたくなくて・・・

お客様の大切な楽器にタバコの灰

購入にあたって、保護者様がどんだけ苦労したことかその苦労を目の当たりにしてきた生徒さん・・・
きっと大切に使わねばと思って扱っていたに違いない

そんな思いのこもった大切な楽器をタバコを吸いながら扱うなんてあり得ない

私が販売した大切な楽器だぞ
この営業マンに『喝