2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫


県北地区の某中学校吹奏楽顧問の先生からお電話が入った
同僚の先生がホルン購入を検討中らしいとのこと

楽器屋さんの座右の銘である「鉄は熱いうちに打て
翌日、楽器をもって学校へお伺いしました

ホルン購入希望の先生といざ面会
楽器屋さんと先生はほぼ同時に「あっ

なんとこの先生、楽器屋さんが営業に伺っている高校の卒業生だったのです
約6年振りの再会

顔見知りということでスムーズに商談成立

中学・高校時代はいろんな都合で楽器を購入できなくても、社会人になって自分の稼ぎで購入されるお客様も少なくありません
生徒さんだからと言って軽くあしらってはいけません
社会人になり高額な楽器を購入して頂ける場合がありますから