2018 / 07
≪ 2018 / 06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2018 / 08 ≫




某中学校の階段を上がって行くと…
『楽器屋さんが来たよぉ~
どこからともなく、係員の聞こえてきます

この中学校さんには楽器屋さん係がいて、注文や私に用事(修理など)のある生徒さんを集合させてくれます

今日はやけに列が長いですねぇ~
生徒さんの注文の大半は課題曲のスコア

こちらの先生は楽譜の貸し借りや楽譜コピー(練習用パート譜除く)が大嫌い
いつも『楽譜は宝財産』とおっしゃってます。
きっとスコアは自分で購入するように指導したのでしょう

しかし、残念ながら全国のどの楽器屋さんも吹奏楽連盟の発行物を販売することができません

タイミング良く連盟の振り込み用紙を持っていたので先生に訳を話して差し上げてきました

実はタイミング良く持っていた訳でなく…自分が課題曲CDを注文するために準備していたもの

私の音源より生徒さんの資料(スコア)が優先ですから