FC2ブログ
2015 / 03
≪ 2015 / 02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2015 / 04 ≫



先生方の異動が発表されました。

教材の営業さんたちは蛍光ペン片手にチェック
楽器屋さんは音楽か吹奏楽の先生だけなので比較的楽なのであるが、教材屋さんは学校にいらっしゃるほぼ全員がお客様
教材屋さんの新聞はぬり絵状態で真っ赤
あれだけの先生方のお名前を把握するなんて楽器屋さんにはムリ



ここはマーチングで有名な某高校さん。生徒さんは全国(長崎や長野など)から入学してきます

私が入社するまで外回りをしていなかった弊社ですが、唯一この学校さんだけはショップの社員が定期的に営業に訪問してきたそうである

校門をくぐると校庭からジャムブロックの音
引き寄せられるように校庭へ向かう楽器屋さん…
マーチング専用の敷地に着くと…前社の時お世話になった某中学校の先生がいらっしゃいました生徒さんを引き連れて指導を受けに来られたそうです

相変わらず勉強熱心先生の今後の活躍を期待する楽器屋さん
と同時にマーチング関連商品を勉強しなければと決意した楽器屋さん



今日も某中学校さんの定期演奏会リハーサルに伺いました。

今回のプログラムに『楽器を持参すれば一緒に吹ける』が含まれています。卒業生だけかと思ったら一般の方々も…

楽器は趣味で…市民バンドで吹くのはちょっと…
こんな方々が気楽に参加できる素晴らしい企画です

ピアニカで参加していた小学生ブラボー



弊社は自社トラックを保有してます
グループ企業の商会(教材屋さん)は大量の教科書を運搬する時、楽器店はエレクトーンやPAを運搬する時に使用するそうです。

運搬と言えば…
楽器店の社員は私を除いて全員女性(15名)です
PA機材やエレクトーン、クラビノーバなど全て女性社員がこのトラックで運搬している話しを聞かされた私…

腕はキン肉マン腹は見えないが、きっと割れているに違いない

明日からおとなしく仕事しよぉ~っと



楽器屋さんは『楽器営業部設立』のお知らせに走りまくる毎日…
もちろん、すぐ取り引きできるなんて思っていません。とりあえず社名と私の顔を覚えてもらうのが最優先

そんな中…とある学校さんへお伺いすると『他社がなかなか来ないから、修理お願いしちゃおうかな~』こんな先生に遭遇
感謝感謝