2018 / 02
≪ 2018 / 01 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - 2018 / 03 ≫


寒い一日でしたね
こんな日に楽器屋さんは大汗をかいてしまいました

本日の訪問地区は中央。
楽器屋さん、中央地区の中学校は商会営業マンとして訪問しています

某中学校さんへ修理をお届けに伺ったら・・・
先生「これと同じようなものを240冊お願いしたいんだけど」
国語副教材のご注文のようです

楽器屋さん、音楽教材以外は全くのど素人です
すぐ商会営業マンに連絡を取り、事なきを得ましたが・・・

楽器屋さんも他の教材や商品も覚えないとまずいかな?
とは言っても・・・

商会は教材・文具をはじめ、学校に存在するすべての物を取り扱ってます
その商品数は楽器屋さんの20倍近い

音楽教材・管打楽器(吹奏楽)の商品ですら全部把握してないのに・・・
覚える前に楽器屋さんは引退してしまうでしょう


11月13日(月)は県民の日で学校さんは休みです

『学校さん休み=商会休み
一般企業で県民の日が休みになるのは商会くらいでしょう
先生方が不在では仕事にならない特殊な業種ですから・・・

と、言いつつ実は楽器屋さんも休みだったりします
楽器屋さんは県民の日だから休み・・・ではありません
土日に仕事(選定)が入ったので・・・その代休です


商会営業マンが受注してきたテナーサックスを商会へ届けながら検品するのが楽器屋さんの役割り

商会営業マンに頼まれて楽器屋さんが学校へ納品する場合もありますが、自分が受注した商品は自分で納品したいと思うのが営業マン

今回のテナーもそのパターン。
商会営業マンに迷惑のかからないよう、念入りに検品する楽器屋さん


二学期が始まって半月が経ち、楽器屋さんも通常勤務に戻りました

19:00、楽器屋さんは学校訪問を終え、商会へ出勤
この時間にも関わらず、商会の学販プロ集団は誰一人帰社していません

教材販売は寒くなればなるほど忙しくなる業種なんです
楽器屋さんは寒くなると・・・
同じ学販なのに繁忙期が真逆だったりします


6月16日(金)曇りときどき雨
20:00商会に出勤
営業マンが預かった楽器修理を受け取りに来たのですがまだ誰も帰ってきません

事務処理も終わってしまい、時間をもて余した楽器屋さんは商会の倉庫内を散歩

買い物のカート
これってスーパーにあるものと同じです
商会はこんな商品まで扱っていることに驚く楽器屋さん

それよりこのカートを学校さんはどのように使用するのでしょう