2018 / 06
≪ 2018 / 05 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2018 / 07 ≫


先日のサックス講習会同様、今回の展示会のラインナップも若者社員に任せてみました

すると・・・
ホルンがこんなに

この社員はホルン吹き


某学校さんから廃棄処分の楽器を山のようにお預かりしました

その中に約20~25年前よく見た並行輸入のバックのトランペットケースを発見

バックを廃棄するなんてもったいない
使えそうならもらっちゃおっかなぁ~

ワクワクしながらケースオープン
わぁお-~

つづく・・・


またまた顧問の先生に楽器をご購入いただきました

今回はフリューゲルです
昨年はB♭管にラッパを購入したので、今年は安く済ませたいとのご要望

そこで持ち込んだのはジュピター
安価な割になかなかいい音してます


6月25日(日)雨のち曇り、ベタベタ

通常ならば日曜日は休業の楽器屋さん。
地元の一般バンドのお客様がピッコロの選定を希望されいましたので、訪問予定を変更して練習会場に伺いました

本日選定するメーカーはパール。
フルートは知ってるけど・・・ピッコロ

こんなお客様が多いのは当然です
市場に姿を現したのは1~2年前・・・

定価は税別180,000円とお求めやすい価格となっております
「安かろ悪かろ」の楽器だったらアップしません

パールピッコロは試奏可能です。
「予算はないけどピッコロを買い換えたい
楽器屋さんにご相談ください


6月17日(土)仕事が苦痛になるくらいの晴れ
県西の某高校さん(新規)へ段ボールを3個担いでやってきました
今から楽器の選定をするんです


段ボールの中身は・・・バックのトロンボーン

通常ならば純正のケースに入れて持ち込むのですが・・・
メーカーさん曰く、ケースの生産が遅れているそうです

この仕事に就いて約30年になりますが、バックのトロンボーン本体の生産が遅れたことはありましたが、ケースが間に合わないのは初めての珍事

ご注文頂いてからすでに1ヶ月になるため、本体だけでも選定してもらわないと・・・
そんな思いで段ボールで持ち込んだのであります

ケースは1週間から10日ほどでお届けできる予定です。
この高校生には大変申し訳ないのですが、それまでこの段ボールがケース代わりとなります